地方の保育士の求人の特徴

地方の保育士の求人の特徴

地方の保育士の求人の特徴 東京などでは、連日ニュースなどでも保育園不足、保育士不足が叫ばれていますが、地方では保育士の求人に関してはどのようになっているのでしょうか。
地方では、基本的に保育園というものが存在する県などと、ほぼ存在しない県などと2つに分類されます。
例えば意外にも知られていないことですが、保育園が多くある県の場合には圧倒的に幼稚園が少なく、そして一方で幼稚園が圧倒的に多い県では、保育園は圧倒的に少なくなります。
そのため、そもそも資格を取得していても、まったく意味がないケースもあるため、敢えて他県で働く、保育園のある県で就職をする、ということもあります。
この地方の求人状況ですが、基本的に正規での雇用は滅多にありません。あった場合でも、倍率は大変な凄まじい数になります。
これは、募集をする市町村などの状況にもよりますが、基本的に数名の応募に倍率的には20倍もの人が応募をする、という状況になっていますので、滅多なことでは正規の職員になることは出来ません。
そのため、ある意味では、東京などに出向き、そちらで安定した正規の雇用をもらう保育士さんもおられるため、バランスがとれている、とも言える状況にもなっています。

地方の保育士の求人の給与・待遇

地方の保育士の求人の給与・待遇 保育士不足が嘆かれていますので、保育士の求人は沢山あります。職に困ることはないと言っても良い程に求人誌には募集があります。
しかし、いくら需要があると言え、給与はそれ程良いとは言えません。
都心の場合でも、あまり良いと言える状態ではありませんから、地方になってくると、尚更です。
また、正社員ではなく、契約社員といった雇用形態で雇用される場合もあります。
それでも、仕事量が減るといったことはありません。
現実には、子供の世話だけでなく、保護者との連絡のやり取りなど、沢山あり、体力が必要になってきます。
地方自治体によっては、給与を少し良くしようとした働きもあるようですが、それでも良い方とは言えないでしょう。
自給で言うと、900円程度で、毎月フルで働いても15万円程度、そこから税金や保険などを引かれた場合手取りは12万円程度が現状にあります。
残業がある場合もありますが、場所によってはサービス残業になってしまうこともあります。
結婚していたり、家族と同居していればなんとかやっていけますが、一人暮らしとなるとかなり厳しい生活になるでしょう。
それでも、可愛い子供たちとの一時は癒されることもありますし、楽しいことも沢山あります。

check

2018/5/14 更新

新着情報

◎2017/6/12

保育士と幼稚園教諭
の情報を更新しました。

◎2017/4/28

地方の保育士の求人の特徴
の情報を更新しました。

「保育士 給与」
に関連するツイート
Twitter

高齢者の無駄な医療やめよう 寝たきり老人へ数百万もかけて人工関節とかさ、マジであんなオペしてどーすんだ その金を保育士給与に回したい

幼稚園無償化よりも働く保育士給与をあげたほうがいいのでは

返信先:@yuki17892 そういう親の事情と保育士給与とは全く無関係だろwww   お前一回ホリエモンに聞いてみろよw

ほら、 #保育園落ちたの私だ #日本死ね の人たち、東京23区の保育士の平均年収は800万円を超え、園長の給与は約1200万円って話も!保育園落ちた、日本死ね →死ぬべきは既得権益のみなさんだったよ blogos.com/article/168792/

返信先:@apple7771125 高度な知的労働争者が給与が高い事を別におかしいとは思いません。 介護士や保育士給与があまりに低すぎる事が問題だと言っているのです。 誰にでも出来ると言いますが、力仕事だけではないんですよ。 介護士だと夜勤がついてきますが、出来ない人には任せられないので古参職員が疲弊していきます。

国が勝手に作って、遣り繰りを誤っただけの借金を何故に国民が払わなければならないのだろう。未来の子どもに残さない為って、既に生まれた子ども達は?今を生きてる大人達は?保育士や介護士さんの給与UPの為ならいいけど、無償化は低所得世帯向けだけで良かったと思う。 #newszero

保育料無償化するメリットって何? 保育士給与上げるほうがメリットあるんじゃない?

Twitter@u (*'∀'*)<3連覇やっほい☆@aymk6178

返信 リツイート1 昨日 23:29

返信先:@okstoer_love 低賃金だから辞めるも1つの意思表示になると思うんですよね。 人手不足になって初めて「給与上げてでも募集しなきゃ」って気付く経営者もいると思いますし。国も全国的に保育士不足が見えてからやっと処遇改善に力入れ始めましたし。

Twitter叶子❄️くだらなチャレンジ中@negaihakanauu

返信 リツイート 昨日 21:50

取り敢えず介護士と保育士給与は上げてあげるべきやろ。

保育士に関しては、キャリアアップ補助金、宿舎借り上げ補助金(いわゆる家賃補助)、保育園の優先入所といった様々な「オプション」がありますが。対象者などに制限があります。 国の制度自体の問題もありますが、なぜそのオプションにあてられるお金を、給与の底上げ自体に使えないのかと思います…

Twitter高口ようこ(こうぐち)練馬区議@10/27PTAカフェ,11/4障がいを考える会&無料法律相談会@koguchiyoko

返信 リツイート2 昨日 21:08